15京都点描一覧

NO IMAGE

(1)

仏のくせに、人にガンをたれる阿弥陀。 お姿勢!姿勢!ふりむき! こうやって1,000年食えるのだから大したものだ。ないだろうか、と...

NO IMAGE

(2)

市営地下鉄にて。 K学園大学のポスターも萌え萌え。 出典: 出典:wiki 太秦の女の子を、亀岡の山中まで毎日通わせるとは気の毒...

NO IMAGE

(3)

京都から2駅、稲荷駅に至る。 言うまでもなく伏見稲荷大社の門前駅だ。今は奈良線の駅だが、元は東海道本線がここを通った。現存する旧国鉄...

NO IMAGE

(4)

京都の恐ろしさは、そなへんの小寺が国宝級の文化財だったりするところにある。他郷者が一生住んでも、京都の文化力の重厚さを知ることは、到底...

NO IMAGE

(5)

京都の街には、網の目のようにバス路線が張り巡らされている。¥500の一日乗車カード1枚(3回乗れば元が取れる)あれば、ほとんどの名所に...

NO IMAGE

(6)

京の東郊、南禅寺から琵琶湖疏水を通り、京都市街に向かって歩いていく。 すると図らずも、山縣有朋の別荘、無鄰菴に出くわす。地図持ってな...

NO IMAGE

(7)

朝、ねぐらを出て近くのすき家で納豆しゃけ定食を食う。そういえば前回もこの店だったような。場所は四条烏丸だから、すぐにバスにも乗れる。 ...

NO IMAGE

(8)

俊寛陰謀の舞台、鹿ケ谷を背に、哲学の道のなれの果てを南下していくと、南禅寺に行き当たる。平日とて、地元の高校生が大勢マラソンに励む道を...

NO IMAGE

・番外編(1)

京都人は、景観を大切にする、と言われている。 ローソンはこうだし、 出典: マックもこうだし、 出典: 飛脚屋に至ってはここまでやる(...

NO IMAGE

(9)

洛東は祇園さんのすぐ隣。京都祇園らんぷ美術館がある。 と言っても入口がよくわからず、やっと見つけた雑居ビルの戸を開けると、普通のお宅...

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク