秩父昇天記一覧

秩父昇天記(0)

秩父は全て、山の中である。 峡谷をか細く荒川が北上し、また東下する流路に沿って、秩父鉄道など交通路が熊谷まで通じているが、それ以外...

秩父昇天記(1)

雨の西武池袋線を、Sくんとの待ち合わせ駅に向かっている。 毎度ながら、そこからはSくんの駆るSくん号で旅するのだ。08年秩父旅、11年...

秩父昇天記(2)

さて秩父に入ったはいいが、雨が激しい。 象徴である武甲山は雲に隠れ、今一つの象徴セメント工場が見えるだけ。ここでSくん、棚田へ行き...

秩父昇天記(3)

さて次にSくんに連れて貰ったのは、秩父神社。 崇神天皇の御代に秩父国造が祖神を祀った、というのは今wikiった入れ知恵だが、なるほ...

秩父昇天記(4)

秩父神社を出て盆地をうろうろする。 このあたりで休日出勤中のKくんから連絡があったようで、昼下がりに駅に着くという。じゃぶらついて...

NO IMAGE

(4)・付けたり

アニオタ諸君がキッチリ金を使う、と書いた。 それは私の印象からだが、こういう画像もある。 画像出典: 矢野経済研究所の名は聞いたこと...

秩父昇天記(5)

ゼニ神社を出て雨中をSくん号が行く。 荒川は増水している。ここにドボンと飛び込めば、おロクとなって東京に帰れよう。下流の長瀞下りも、今...

NO IMAGE

(5)・付けたり

ゼニ神社とニセ台湾屋と煮染めちまったシカちゃんを書いた。 いずれも、「そう思っていること」と「そうであること」の違い。ひどい言い方をす...

NO IMAGE

(5)・付けたり2

食い道楽についてもう少し。 知床でトド食ったのは05年の9/20。繰り返すがあれはうまいものではない。 トドのつまりと書いたのはこち...

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク