+α(2)

スポンサーリンク


さてこれまでをふまえて、改めて徳島港から見近島へ行くルートを検討してみる。
15四国
(今回の全行程)
検討に使うのはgoogleマップだが、しまなみ海道の部分は原付道が反映されないので、今治駅(見近島まで約26km、50分)を終点にする。その他は…。
「できるだけ国道を通らない」
だ。その結果がこちら。
徳島から今治
デフォルトの貼り付けをすると、勝手に高速は通るは国道に変更はするは。だがそれはさほど困ったことでなく、このルートを保存したり、ナビなどで利用できるよう、データを出力できないことだ。
以前はできたらしいのだが。「ボクがタダで作ってあげたデータ、他で使っちゃダメ!! ググルの檻から出ないで!!」ってことか、いかにもアメリカ人の考える商売。
なんとかならんかなー、とそれこそググっていたら、神がおわした。
Google MapsでGPXルート作成
もしもし先生、「簡単なプログラムを書いてみた」とおおせですが、本家ググルの地図より、サクサク動くんですが。というわけで見た目は変わらないが、これまた別の神がお作りになったカシミールで表示。
見近島への道
さて、このgpxデータを、いまいち当てにならない航海士zumo君が飲み込んでくれるかどうかだが…。


PCとUSB接続→Garmin zumo:GARMIN:GPXフォルダへgpxデータコピー→フタ閉める→「インポートしますか?」します→該当データ選択


s-P9233329.jpg
zumo君しばらく悩んで、目的地探索→カスタムルート、に無事飲み込んだもよう。復路は編集→逆ルート、でOK。
s-P9233331.jpg
4時間33分なんて、そりゃ無茶だよzumo君、と一瞬思ったが、今治駅からだとそうでもない。今回の実走では駅近くのドンドビ交差点から4時間50分、それも休憩等込みでだ。県道を縫えば距離は6kmほど伸びるが、まずまずの計算では?
s-P8312859.jpg
…ハタと気が付いた。帰ってきたばかりなのに、何をやっているのだろう?!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする