(5)

スポンサーリンク


ある日の楽園見近島。
s-P8302663.jpg
ただ一人カブで来島した若者が、所在なさげにしていたので、お茶に招く。
s-P8302668.jpg
そこへ夫婦者も歩いて来島。しばらくすると…。
s-P8302669.jpg
近郷遠来のカブ騎りたちがやってきた。
s-P8302674.jpg
歓談していると、さらに地元のオイサン登場。
s-P8302688.jpg
「大三島の道の駅でネェ、人待ちしていたカブ乗りがいたヨ。心当たりはない?」
しまなみ諸島
と伊予言葉で。
さてどういうことだろうと一同。そこへハンターカブ騎りtakaさん来島。
s-P8302690.jpg
さらにもう一人。
s-P8302693.jpg
しまなみ漫遊中の雨がえるさんを待ち構えた、地元の原二騎りたちであった。
一時間ほどの歓談ののち一同は島を去る。
s-P8302700.jpg
雨がえるさんと今宵テン張りを共にする者、近場に帰宅する者、隣県に帰る者。
静寂の戻った楽園には、我が乗騎メイト君だけが残されたのでありました。
s-P8302704.jpg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする