(4)

スポンサーリンク


我か庵(いほ)は 伊豫(いよ)の島そ 魚(いを)の跳ぬ
 余を妖怪と 人は言へかし
s-P8302664.jpg
ホームレスの住まいとも言う。
s-P8272107.jpg
だがここは楽園、地球がまあるく見えます。
P8262028.jpg
(クリックで拡大)
陽は降り注ぎ、多少降ろうが曇ろうが、電気に困りはしない。
s-P8262067.jpg
それを見越して、事前に計算尺片手に蓄電池容量と電話・タブレ・ルータ・LEDランタンの消費、それに太陽高度を三角関数で冷静に願望なく計算し…アキバで最安¥1,350のセルを100均材料で組み立てた太陽電池はバッチリだ。
最大5W×2。その恵みを受けとめるのが、この携帯バッテリ。
s-P8262094.jpg
メイト君の重荷が減らぬわけである。
だがここでは焚き木にも困らぬ。恵み深いなァ、この国は。
s-P8302646.jpg
日ノ本は くにのまほろば
 あや織るわだつみ
秋津舞ふ
 日ノ本うるはし
s-P8272175.jpg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする